読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takashiskiのブログ

覚書の殴り書き

DCEXPOとM3梯子してきた

たまたま学会と被って東京に寄れたので、DCEXPOとM3を梯子してきました。

DCEXPOはモーフィアスやめかしむ、その他もろもろ見れたし、何人かとご挨拶できたので楽しかったです(小学生並の感想)

 

で、書きたいことは今回M3とOcufesが同日同時間帯となってしまったため、M3のみの出展となってしまった@sharpnelsoundのDJ SharpnelによるVR視聴機の感想です。そんな奇特な人はほかにいないと思います。画像はないです。

あ、私の戦利品はこんな感じです。


SHARPNELSOUND - SHARPNELSOUND

 

まずは上記URLをご一読ください。

コンテンツ内容は視聴機の名の通り、視聴用mix音源を初音ミクが回しているように見えるものです。

グラフィックは上記の通りで、よいものでした。全部自作なんですかね?なんかアセットあったんですかね?

モーションはノリノリでDJしてました。自前みたいです。どう作成したのか聞き忘れました。

音源は「SRPD-0002 ワールドスーパーテック大戦Prime / V.A.」です。ハードテック最高!チェコとかフランスのトラックメーカーも参加しているようです!買わせていただきました!これ書きながらきいてます!

 

riftコンテンツとしては「ふつー」のものでした。初音ミクがDJしてるハコの中心で音楽きく、みたいな。特に重い処理が見当たらないのもあって、FPSは十分に出ていたように思えます。スペースの関係で歩き回ることは難しいのでポジトラは確認してません。そのため、5mくらい離れた位置からDJを見るだけでした。DJブースとレーザーと赤色灯しかない部屋だったのでちょっと寂しい感じでした。

(私の)感動が弱かった原因は、同人即売会の1ブースでしかないので、いろいろなノイズが大きかったことが一つあると思います。荷物気にしたり、周り気にしたり。周りもかなりがやがやしています。Ocufes参戦していただけるようなので、落ち着いた広いところでやりたいです!ぼっちてんとあたりと併用すれば薄暗くなっていい感じになりそう!音の表現に関しては、実際はヘッドホンできいているだけなので、クラブ特有の音圧がありません。これは簡単な方法ですと@izmさんがめかしむで使用している振動椅子で解決できると思います。私も同様のものを作成して、恥ずかしながら自作コンテンツがないのでもっぱら音楽聞いてます。ベースミュージックを姿勢よく聞くと脳天まで振動が突き抜けます。ビッグルームハウスや、非brostepなdubstepがおすすめです。サブウーファー出力+ヘッドホン出力ができるアンプも必要なのが問題です。

SharpnelさんはUnityをまだ触りだしたばかりだそうで、今後が非常に期待されます。ビートトラッキングしこんで観客ぴょんぴょんさせるとか是非仕込みたいですね。fuze使えばいいのかな。

配布版検討されているようです!お待ちしております!万が一githubでプロジェクトが公開されようもんなら魔改造不可避ですね!