読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takashiskiのブログ

覚書の殴り書き

私が漫画読みにbookwalkerを進める理由

kindleセール紹介ばかりでbookwalkerももうちょっと知名度あがってもいいのになーと思うので書きます。

Bookwalkerって?

 角川直営の電子書籍ストアです。ライトノベルが多いことを売りにしています。また、最近R18なコンテンツの配信も始まりました。

 角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER

 

何故進めるか

私は文章を書くと非常に冗長で何をいってるかわからなくなるので箇条書きします。

  • メニューの出現方法がセンタータップなので、左手で端末操作をするときに間違ってメニューを出してしまうことがない
  • よく読み返したい本は「本棚」で管理できる
  • 書籍一覧のフィルタリングが豊富
  • 読み終わった書籍の最後ページの次の画面で、続刊がある場合は続刊を表示してくれる。購入済みならそのまま続刊を閲覧できる。
  • 定期的なセールで大量ポイント還元
  • 大口購入者にはさらに還元

BOOK☆WALKER ほぼ公式 — Kindle Fire端末でBOOK☆WALKERを使う方法

 

ぶっちゃけやすい

私はそこそこ漫画を買います。ちびちび続刊買って同じ作者の作品買って似たような作品買って面白そうなテーマの作品買って...とやっているといつの間にか結構な量になりますよね。少ない月だと1万そこそこですが、多い月だと5万くらい飛んでいきます。これは厳しい。お金ないと思ったらそういうことだったのか...。

bookwalkerは定期的にポイント還元セールをします。大体購入金額の30%-50%くらいを還元します。さらに、購入額に応じてポイント還元があります。MAX17%くらい。適当に買ってれば毎月1万円くらいは買うと思うので、7%くらい還元されます。

ブックウォーカークラブ | 電子書籍ストア-BOOK☆WALKER

さらに、1円=1ポイントのコインが1万ポイント単位で買えるのですが、これが300ポイント上乗せされます。つまり3%還元。

合わせると通常でも1割程度還元、セールと合わせると6割程度ポイントで帰ってきます。しかし、実はまだあります。ポイント支払いでもポイント還元つきます。

大抵のセールでは、購入後15分くらいで購入分のポイントが付与されますので、1万円で一万ポイント購入し、を50%セール中に目いっぱい買うと2万円分買い物ができてしまいます。使った費用は1万、購入した書籍は2万相当。

セールの還元ポイントは大体当月末期限という罠はありますが大体そのセールで使い切っちゃうので関係ないと思います。

ほしいものリストに相当するチェックリストが存在しますが、これもフィルタリングが可能で、「値引きセール中」のフィルタリングと「ポイント還元増量中」のフィルタリングがそれぞれ可能です。

セールは大体開始日の二週間前までに発売された書籍が対象になります。

 なので、定期的に覗いてチェックリストに追加しつつ、セールが来たらドカンと買う、そんな運用を行うことで、かなりの金額を節約できます。

もちろん値引き販売のときもあります。これは出版社とのコラボなので、大体の場合kindleでも同時にセールが行われます。bookwalkerは同時にポイント還元増量してくることがあります。

書いてて怖くなってきた...

 

欠点

もちろん欠点も存在します。kindleでは取り扱っているのに、bookwalkerでは取り扱いがない漫画があることです。具体的には小学館です。当然サンデー系全滅。こんなのはあるんですけどね。

仮面ライダークウガ超全集 <上巻>

なので私は小学館の漫画は紙で買うか、kindleで買ってます。ここはちょっと残念。

ただし、ライトノベル小学館もあるようです。

それと、ライトノベルや漫画に強いプラットフォームですので、技術書は弱いです。オライリーなんて当然ありません。しかしUnity関連書籍は結構ありました

『unity』の検索結果

びっくりです。一例をあげますと、

ゲームの作り方 改訂版 Unityで覚える遊びのアルゴリズム

ゲームアプリの数学 Unityで学ぶ基礎からシェーダーまで

uGUIではじめるUnity UIデザインの教科書

あたりがあります。これらもポイント還元セールの対象です。なので、定期的に50%くらいオフで買える機会が来ます。

ソフトバンククリエイティブの取り扱いがあるので、この本も取り扱いがあります。やばい。リフロー版に置き換わってるっぽい。

ゲームエンジン・アーキテクチャ 第2版

 

話題がそれました。

あとは、購入書籍の自動配信がないことですね。まとめてダウンロードや、ダウンロード中の書籍を読む機能が追加されているのでそこまで困りません。

しかし、ダウンロード中の書籍を読む機能中に、その書籍がダウンロード完了するとリフレッシュが起き、数秒待ち時間が発生するという問題があります。

そして、これはFireHD6で運用しているからかもしれませんが、複数書籍のダウンロード中にスリープに入れてしまうと、復帰時にローディングが終わらない(bookwalkerを終了すれば解決)という問題に現在遭遇しています。

 

だいたいこんな感じ

私は引っ越し時(2015/03)に漫画がそれ以外の荷物の量と同じくらい出てきたことに絶望して紙の漫画の購入を現在控えているのですが、bookwalkerを使うことで漫画の消費量が倍になりました!!!!費用はあまり変わっていません!!!bookwalkerやばい!!!!

f:id:takashiski:20160330203452p:plain

 

 

角川グループ直営 電子書籍ストアBOOK☆WALKER