読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takashiskiのブログ

覚書の殴り書き

Windows10にRE:VIEW環境をいれる

技術書典2だすので、執筆環境をいい加減に整えようと思ってRE:VIEWいれた。

Windows10だとめんどくさいみたいな話きいたけどそうでもなかった。

全部PowerShell上で行います。

Chocolateyいれる

chocolatey.org

PowerShell再起動

rubyインストールする

cinst -y ruby

PowerShell再起動

gemのバージョンあげる

gem install rubygems-update --source http://rubygems.org 
update_rubygems

qiita.com

gemでRE:VIEWいれる

gem install review

Atom 入れる

atom.io

AtomにRE:VIEWいれる

File>Settings>Install language-reviewで検索・インストール

あとはよしなに。

個人的にはconemu入れておくと、PowerShellの再起動がちょっと楽な気がします(cinst conemuではいる)。