読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takashiskiのブログ

覚書の殴り書き

ただの日記(スタンプショウ2017)

書くことがなかったので日記書く。

スタンプショウ2017へ行ってきた。切手の展示・販売会であるが、私自身特に切手に興味はなく、ふらっと立ち寄ったのみである。切手に興味が無いのにベルサイユのばらスタンプラリーやって切手をもらった。

非常に面白かったのは、展示全般である。

モチーフを決め、それに関して各々特集を組んで展示するという形だったようで、ご当地ネタから始まり、動物特集、鳥類特集、船舶、航空機、サメ、果てはポケモンまであった。余談だが、ポケモン特集には名鉄パノラマカードが並べられていた。なんかすごいなぁ...という気持ちだった。さらにいうなら展示者はなかなかの高齢と思わしき方であった(すべての展示には展示名の紙が貼り付けられており、その横に顔写真があった)。すべて情報量が非常に多く、興味深いものであった。ふくろう特集やこうもり特集があったのだが、もはや写真資料の代わりに切手を使っているような状態であった。

はっきり言うと、若い人間は皆無であった。ベルサイユのばらに興味がある人を除いて。そのせいか、ブースを回ると強く勧誘を受ける。勧誘というか、楽しさを熱弁される。展示だけでも情報量でパンクしそうだったが、楽しそうにお話を受けることでさらにパンパンになった。消印付き切手の価値の話など非常に面白かった。

 

とは言え、郵便物をオークションなど以外で出すことがないので、切手を買うことはないだろう。

 

と思っていたが、風景印というのがあるらしい。52円以上の未使用切手を紙に貼って、風景印がある局にいくと、押してもらえるそうだ。

長野県だとほとんどないようであるが、都内だとうんざりするほどある。これは面白いかな、と思うので、回ってみようと思う。残念な話としては、平日の17時でほとんどのところが閉まることである。